YNFP 横浜国立大学フォーミュラプロジェクト team Beaujolais ウェブサイト

Nowadays

お久しぶりです。太郎です。
今日はセンター試験の初日です。

学校には受験者・関係者以外は立ち入ってはいけないので、勿論ですが部室にも入れません。
そのためメンバーは家で図面作成に勤しんでいます。
(試験も近いので、試験勉強も勤しんでいるでしょう。きっと

さて、図面のことについて、細かく書くのも面白くないので、
今日はすこし活動とは離れたことを書くことにしましょう。

ずばり、センター試験。

センター試験といえば
一年前自分が
「国 語 第 二 問」
で顔を真っ青にしてマークシートにとりあえず ③ を塗っていたときを思い出します。

(なぜ③なのかといいますと、少なくとも自分の周りでは②か③をテキトーに塗っておけばだいたい当たるという迷信があったのです。)

その第二問とやらは現代文(自称)の小説モノの読解問題が出題されます。

しかし...自分の記憶に寄れば...
私は2回センター試験を受けたことがあるのですが、 (あれ?)

1回目のときは 大正時代の作品 「地球儀」
2回目のときは 1938年 初出   「快走」

現代文じゃないジャン、近代文ジャンこれ(憤怒)
...
という記憶があります。

さて、今年も自分と同じく③を塗りまくる受験生が出るのか?(ワクワク)
・・・

どうやら今年の小説は1982年の作品のことより現代文(本物)だったみたいです。
今年は悲しい思いをする学生さんが少なそうです。よかった。表向きではそう思っています。

そんなこんなでセンター試験の思い出を語らせて頂いたわけですが、
まだまだセンター試験は終わっていません。
明日は理数系科目が待ち構えているわけです。
受験生の皆さんの壮絶な闘いはまだ終わっていません。

そこで明日も頑張って乗り切って欲しいので
こんな私ですが、2年続けて受験地獄にいた経験から受験生の皆さんにささやかなエールを...

今日失敗しても、まだチャンスはあります。
最後の一秒まであきらめない。
その一秒が、培ってきた一年をパアにするかもしれません。
それは、皆さんにしろYNFPにしろ変わらないわけです。

今日は忘れて明日も全力で頑張ってください。

さてさて、明日の日記は...


走り初めNowadaysトップ図面と試験と何とかと

ページTOPへ

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30