YNFP 横浜国立大学フォーミュラプロジェクト team Beaujolais ウェブサイト

Nowadays

久々の日記投稿となります。15チームTDの秋山(直)です。

本日はエコパでの走行会に参加してきました。引退したので昨年みたいにマシンの整備や指揮とかはやらずに、ドライバーとして参加してきました。

今年は市川と1年の椎橋が周回走行をする予定で進んでおり、昨年エンデュランスを走行した私とタイム比較をして、タイムによっては私が走るということで行きましたが...
二人とも速いですね。

結果は無事に(?)現役ドライバー2人でのオートクロス・エンデュランスとなりました。
私は隠居することにいたします。

先週行われたエコパ走行会より、二人とも2秒近く縮めてきて、この10日ほどのうちに何があったのかと思うほど進歩していました。マシンの状態も良くなってきているみたいです。

2年生の市川は昨年からよく一緒にクイック羽生様などに行って、カートで練習してきましたが、その頃から二人のタイムを比較したりして、どこが速いとか、どこでタイムをロスしているとか、いろいろな話をしてきました。
私の時は先輩の秋山さんが一番速くて、その人を何とかして超えたいという思いで走ってきました。自分で言うのもなんですが、おそらく2人からは一つの超えたい目標として見ていてくれていたのかなと思います。

何事も、特に勝負事では、目標が明確でないとなかなか結果が出ないものだと思います。チーム内のメンバーで切磋琢磨して、負けた気持ちをばねにしてさらに速く走って、というサイクルが作れたのは、引退した身としては嬉しいことでした。

ただ、今日の走行結果ではまだトップとのタイム差があるので、天狗にならずにもっと上を目指して、エンデュランス表彰台の頂点に立ってもらいたいと思います。


明日も私は1回走れるみたいなので、2人に負けないタイムを出して先輩の意地を見せたいと思います。


次の日記はエースの市川です。

ピンチヒッターNowadaysトップ予測できない未来

ページTOPへ

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30