YNFP 横浜国立大学フォーミュラプロジェクト team Beaujolais ウェブサイト

Nowadays

皆さんご機嫌いかがかなん?
製作期に入って初の寝坊をしてしまい落ち込んでる感じの福田です。

旋盤は嫌いじゃないんです。何時間も回してると足が長い高身長の福田は腰が痛くなっていやになるんです。いやー高身長は大変です。

製作の方は今のところ順調で、明日は製作期でシェイクダウン、エンジン始動に次ぐイベント「接地」の日です。「接地」とは出来上がったフレームにサスペンション部品を全て載せてホイール、タイヤを付けて地面に下ろすという日です。ここまでくるとどこからどう見ても車に見えますし出来上がった姿がイメージできるのでとてもテンションが上がります。

だが!!!!しかし!!!!!
4つ必要なアップライトのうち3つしかベアリング穴の加工が終わっていない!!!!
しかもその加工は四つ爪旋盤でしかできない上に四つ爪旋盤の使用経験のある先輩方は予定があって接地までは来れないとのこと。

ここで自分に白羽の矢が立ちました。
「いや、利用講習は受けたけど初めて削るものがアップライトって、、、、、」と思いましたがここでやらないと接地が遅れてしまうとのことでアップライトの加工を引き受けました。
講習で習った芯出しの手順を思い出しながら一つずつ丁寧に行い、中ぐりバイトを掴み削り始めました。Cリングの溝切で少し切削速度を速くしてしまいましたがなんとか修正して完成までもっていきました。

冷や汗かきながらどうにかアップライトの四つ爪旋盤を要する加工が終わったため明日の「接地」がどうにかなりそうです。


話は変わりますがエンジンや車両設計技術の支援をしていただいている本田技研工業株式会社様のウェブサイトでエンジン支援校紹介として弊チームの紹介を載せて頂きました。横国他、全23校の紹介が載っていますので是非ご覧ください!https://www.honda.co.jp/philanthropy/support/f-sae_engine.htmlスクリーンショット (8).png

明日の日記は西川です。きっと接地が終わった様子を写真付きで報告してくれるでしょう。
ね?(威圧)

デュアルモニタという最強装備Nowadaysトップ接地日記~エピソード1~

ページTOPへ