YNFP 横浜国立大学フォーミュラプロジェクト team Beaujolais ウェブサイト

Nowadays

拝啓


美味しい秋の味覚に、暑さで疲れた体が元気を取り戻すこの頃、本学学生の皆様におかれましては、ますますお元気でご活躍のこととお慶び申し上げます。

さて、本日2回続けての team Beaujolais の日記となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。私は元気です。本日は9月中旬から10月上旬にかけて2週間、新潟に遠征しました免許合宿のことについて報告します。

そもそもなぜ免許を取る必要があるのでしょうか。それは言わずもがな、YNFPのマシンに乗るためでもありますが、それよりも大事なことがございます。ただ単純に運転を楽しみたいのです。
ここでマツダさんのキャッチコピーを引用させていただきます。

モリは、ドライバーでありたい。
何よりも、運転が大好きな人でありたい。誰よりも、クルマが大好きな人でありたい。
だから、自分たちが走らせて退屈だと思うクルマは、絶対につくらないと決めている。
そこに、走る喜びがなければ、クルマをつくる意味などない。そう思っているのです。

モリはドライバーでありたい。
これまでの常識にとらわれることなく、これからのクルマを、
もっとワクワクするものへと導く人でありたい。

誰もがあきらめてきた、走る歓びと、環境性能、安全性能という一見矛盾するような
技術の両立に挑み続けるのは、そのため。
クルマをこれからもっともっと面白くする、もっともっと高い次元のものへと
ドライブをかける張本人でありたいと思うのです。

                                                         Be a driver.


敬具

新入生による近況報告part3Nowadaysトップ新入生による近況報告part5

ページTOPへ

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31