YNFP 横浜国立大学フォーミュラプロジェクト team Beaujolais ウェブサイト

Nowadays

ご無沙汰しております。エアロ・アーム、ロッド担当に決まった大内です。日記を書くのが久々ですっかり書き方を忘れておりました。自分は現在、免許合宿に参加しており、この日記も新潟県で書かせていただいております(海に日が沈む初めての日本海は新鮮でした。)。4輪と2輪の同時教習で約3週間監禁されております。バイクには4輪とは違って風を切る爽快感があり、早く自分のバイクに乗って旅がしたいです。

それはさておき、いよいよYNFP20の代が始まりました。大会に参加して様々な事を経験することができたので、良い面は引き継ぎ、悪い面は改善することで20の代を素晴らしい1年間にできたらなと思います。早速、20コンセプトミーティングなど活発な話し合いがなされてる...みたいですね。自分も早く合宿を終わらせて活動に参加したいです。また、自分は最も重要と言っても過言ではない新歓リーダーにもなったのでこの一年は部員集めにも奔走していく次第であります。

偉大な19の先輩方を超えていけるよう、20はみんな仲良く時間を守って頑張りましょう!

今日の日記はこの辺で。少し肌寒くなってまいりましたので、お風邪など召されませんようお気をつけ下さい。
大会が終わり2週間が過ぎ、新たなチームが発足しました。
1年の鈴木です。
自分が担当する部品は排気とスロットルです。
ということでパワートレイン班所属です。ちなみコストサブリーダーという役職も手に入れました。

大会を終え、上位校になる難しさ、厳しさというものを感じました。
総合優勝するにはあのチームを越えなければならないと。
自分たちが上位を目指すとき19のチームは1番内情の知れたライバル的存在であると思っております。
半年間というわずかな期間でもチームの一員として働くことができたのは、今後の僕のフォーミュラ生活において貴重な経験になったと思います。

さて、話は変わりますが、今日は僕の誕生日です!
昨日の安居君とは1日違いなんですね。
彼は19歳らしいですが僕は20歳です。
同じ学年なのに何故でしょう??不思議ですねぇ。。。
そんな20歳になった僕のしばらくの目標は
「CAD君と仲良くなろう!!!」です。
CAD君たまに意地悪モードに入って、初心者の自分では扱いきれないことがあります。
慣れないとめっちゃ時間かかっちゃいますよね。
作業は早く正確にが良いと思うので、今後フォーミュラで使うときまでに身につけておきたいと思います。


ここから1年後、20はどんな結果となるのでしょうか。楽しみです。
よっしゃ、1年間みんなで頑張るぞーーー!!!


こんにちはこんばんは、エアロダイナミクスを主に担当することになる安居デス。横浜はそろそろ肌寒く?涼しく?なってきたみたいです。数日前に帰省から帰ってきて驚きました。日本やから関東も関西もおんなじやおんなじやおもて...()。上着を着なきゃと思うと、この大学に入ってもう半年たったことを実感させられます。しみじみ...。鍋が恋しい季節か...。

 

さてさて、本日YNFP-20の初の全体ミーティングがありました。ついにYNFP-20、始動です!僕たち1年生は半年間、先輩方の姿を追いかけていただけのものから一転して、自分の役職がきちんと割り振られ、きちんとしたメンバーとしてプロジェクトを進めていくことになります。自分の担当パーツがあると、嬉しさや不安が混ざったような、ちょっと変な気持ちになります。

 

わずか半年の付き合いなのに、インパクトの強い19の先輩方が去っていくとセンターが少し静かに感じられて、寂しい気もします。ですが、そこをどうにか自分たちで盛り上げて、新しいチームを作り上げていかなければなりません。仲良く頑張っていこうと思います。メンバーの皆さん、どうかよろしくお願いいたします。

 

少し個人的な話をしますと、今日は僕の誕生日なんです!(YEAHHHHH!)

19歳ですよ19歳!(なお何も解禁される要素はない模様)やったね!(あと1年!)

なんやかんやで多少テンションがいつもより上がっている一日を過ごした安居でした。

では今日はこの辺で。

 

(BGMGrievous Lady by Team Grimoire vs Laur)


2019-09-15

ズッキーニ!

皆様、ごきげんよう!
20の代では運営班所属でプレゼンリーダーの清水雄貴です。1週間の超短期インターンを終え、横浜に帰って参りました。

さて、1週間で得た知識の中で皆様の役に立ち、ここで発言しても良いことをお教えしますと、市販の大きいサイズのズッキーニはズッキーニとしてのポテンシャルを発揮出来ておらず、むしろ貶めていると言える、ということですね。より小さいサイズ(160~200g程)のズッキーニは生食が可能なほど皮が柔らかく、肉質も良いのです。例えるならば胡瓜と茄子の良いとこ取り。サラダにしても焼き物にしても美味しいお野菜です。カレーやラタトゥイユにして埋もれさせてしまうのは勿体ないと感じさせる食味の良さを持っていることに気付かされました。
 
このままでは筆を置けないので、ここからは軽くこれからの話をします。
運営専属として、私は20チームにおいて、いかなる部品も持つことはありません(予定)。その代わり、今までエンジニアがやっていた、彼らがやらなくてもいい仕事を引き受ける仕事に就きたいと思っています。会計業務や事務、車両や宿泊場所の手配、チームの窓口、広報活動等がそれに当たります。皆がクルマを作ることに専念できるような環境を作るのが自分、引いては本来の運営班の仕事なのかな、と考えています。なのでどんどん仕事を投げて下さい。(でもあまりにも互いの仕事を知らないというのは良くない気がするのでバランスよくいきましょう。)

自分たちの活動を応援してくださる皆様への感謝の念を胸に、まずは20大会に向けて頑張りましょう!

それではまたいつか。
こんにちは!鷲尾です。
代が変わったのでこれからはまじめな感じで行こうと思います。
20チームではサブリーダーという謎の職に就きました。
正直どういうことをするものなのかいまいちよくわかっていません。
ただ、チームリーダーのもっちーがすこぶる優秀なので彼のサポートが出来ればなあと思っている次第でございます。

他のみんなも書いていることなのですが、19は強くてニューゲーム状態でした。
そういう先輩たちと比べると正直個々人の力は圧倒的に頼りない僕たちですが、異様に仲はいいので力を合わせて、またマネジメントをしっかりして、頑張っていきたいです!
あと、21はとてもやる気があり、そしてとても優秀なので彼らのために少しでも良いものを残せたらいいなと思いまする。
仲良くやっていきましょう!


はい。
この間横浜にある某有名ラーメン店さんのもやしナムルの再現バージョン第二弾を作りました。
第一弾でのもやしが水っぽくなってしまったという反省点を生かして、今回は水をかなり絞ってから味付けをしました。
調味料の量を間違い、味が少し濃くなってしまいましたが前回よりは全然美味しかったです。
たぶん次は割と満足いくものが作れるんではないかと踏んでいる鷲尾です。
その再現レシピはネットに上がっているので皆さんぜひ作ってみてください!


カリスマ的な存在が全くいない僕たちですが、それでも力を合わせて精一杯頑張っていくのでどうか温かい目で見守ってください。
1年間どうぞよろしくお願いいたします。

2019-09-13

ご挨拶

こんにちわ、二年の山本です。
ご無沙汰しております。

しばらく、僕が日記を書くことがなかったので、改めてよろしくお願いします。二年の材料学科です。
19にはほとんど関わらなかった無能者ですが、2年の同期には普段から仲良くしてもらっていて、本当に感謝しています。僕のモチベーションは同期のためにという思いが強いです。早速怪我人になっておりますが...

車、バイクは好きなので自分のためになることも得られればと思います。ありがたいことに後輩もたくさん増えたということで、彼らとも交流を深めていきたいなと。

話は変わりますが、イタリアの某珍メーカーのバイクを最近納車しました。壊れる壊れると言われているバイクですが、まだその兆候は見せていません。ただ、部品を注文してもいまだ3か月届いていないという洗礼は受けております。3日で届く日本車は本当に素晴らしい。
今後日記でもこの子について書かせていただくこともあると思うので、是非よろしくお願いします。
こんにちはこんばんは!竹永です。
代が替わったので自己紹介、というか自分の担当を紹介します。YNFP-20パワートレイン班リーダー、燃料・冷却担当、デザインリーダー、コストサブリーダー、です。多いんですかね、少ないんですかね、まぁ、やるからにはちゃんとこなしたいですね。19のパワトレリーダーにもこの間の総括で「自分のパーツだけじゃなくてパートの管理も頑張ってね」的なこと言われましたし。
19終わっちゃいましたねー、なんてことは来年の今頃の自分のためにとっておきましょう。デザインで燃料部品褒められたのめっちゃ嬉しかったです。

さて、今日はIDAJ様の本社に伺いましてGTの講習を受けてきました。今日はソフトの使い方を教わりました。「よくわかんないけど、こうするとこうなる」くらいは理解できました。知識量・経験量が0と1じゃ全然違いますからね。明日は実践練習をやるっぽいので、1が2になるくらいは身につけたいです。ここで得た知識・経験・情報を基に、チームの車両方針とエンジン担当の意向とをうまく汲み取りつつパワトレ諸元を決めたいですね。

YNFP-20は、化学系の人がパワトレリーダーやったりエンジン担当がパワトレリーダーじゃなかったり、例年と比べればイレギュラーな構成となってるので、これがどんな結果をもたらすのか今から少し楽しみだったりします。

さて、そろそろ時間が無くなってきたので今回はこの辺りで終えようと思います。
ご支援・ご声援くださる皆々様、強くてニューゲームだった19と比べちゃうと頼りない20かもしれませんが、どうぞ暖かい目で見守りください。そして、OB・OGの方々、いろいろとお世話になると思いますので、どうかよろしくお願いします。

ではでは!

前の記事:ご挨拶

ページTOPへ

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30