YNFP 横浜国立大学フォーミュラプロジェクト team Beaujolais ウェブサイト

Nowadays

どうも4日目の吸気兼電装担当の伊本です。

今日はタイトルの通り久々のエンジン積み替えを行いました。

エンジン積み替えっていうとパワトレだと大分やばいトラブルが起きた時ですよね。
かくいううちのチームでは魔のシェイクダウンがありましたのでまああれと比べたら今日はただチェックの為だけなんで気が楽ですね...

今年はまずそもそもトラブルが起きず積み替えなんて怒らないことを切に願います。

明日の日記は現在重量で苦しんでる西川

皆様いかがお過ごしでしょうか。
体調管理に失敗しものの見事に風邪を引いた伊本です。

最近、特に今日は一段と冷えていたので風邪をひいてしまった方も結構いるのではないかと思います。
皆様もくれぐれも体を冷やさず、風邪には気をつけていただければな、と思います。

さて、今日は徹夜して進捗を出すのがいいのか、それとも朝早く起きて作業をするのがいいのか、という人類共通(?)の悩みにフォーカスしたいと思います。
もちろん後者の方がいいのですが、どうやっても自分みたいに朝弱い人は夜に作業してしまいがちな人が多いと思います。
そしてどうやっても最後、納期に追い込まれやっぱり徹夜してしまうんですよね...

まあ、今年は計画的にいろいろ進めて徹夜はしないようにしたいと思います。
皆様、電装兼吸気の2年の伊本です。

なんだかんだ設計期も終わりに近づき、結構焦りを覚えている今日この頃です。
中々望むような性能の部品ってできないんだな、と去年と同じような思いを抱いています。

そんなかんなで今年はファイアウォールと吸気を設計しているのですが、昨年よりは手際よくCADも設計もできているのですがその分やりたいことというか、もっと詰められるようなところも増え、結局昨年と体感的にはタスク量が変わらないなぁと思えました。

残り数週間、まずは明日のファイナルアッシーに向けて頑張って行きたいと思います。
どうも、吸気担当兼電装担当2年の伊本です。
1年の竹永がCADを頑張っている中、今年も今年でCADに苦しめられている2年生です。
竹永君は小さな家でいいとか言ってましたが自分はもう自分の部品で満足です。というか手一杯です。

とりあえず今日は2週間にわたる大学の中間試験が終わり、ようやっと設計に力を注げるようになりました。テストの結果は...大丈夫だと信じたいです。

そして吸気ですが、今年はなんだかんだ慣れてるから早く解析回せるかな...とおもったら色々とほかのパーツも来ていまだにCADに苦しんでいるという感じです。今年もクリアランスが中々確保できていません。
特に昨年はぎりぎりまでかかってしまっていたので、今年こそはさっさと完成品を仕上げ、設計納期に間に合わせられるようにしたいと思います。

こんにちはこんばんは!竹永です。
一か月振りの登場です!結構久しぶりですね。寂しかったですか?──それはさておき。
始まっております設計期。数か月前は「CADでお城つくりたい」とか言っていました、ハイ。当時は、大変だとは聞いていましたが、ここまで大変だとは思っていませんでしたね...。今はお城つくりたいとか思いません。小さな家ぐらいで十分です。
なかなか思った通りの形や狙った通りの配置にならず、もどかしかったりイライラしたり、かなり疲れますが、時間はあっという間に過ぎていくんですよね。それだけ自分が夢中になってやっているということでしょう。結構楽しんでいるようです。やりがいはありますしね。
今日も燃料タンクを固定するためのステーを配置するために、4時間以上CADと格闘していました。「こんな形にすれば良いんじゃね」とか「こんな風に置けば良いんじゃね」とか考えてトライ&エラーを繰り返していたんですが、なかなかうまくいかない。終いには、おんなじような形のステーが6個もフレームについていました。なんだそれ。
結局、良い案が思いつかないまま部室に向かうとそこには吸気担当が。早速相談したところ、ものの10分で良さそうなステーができあがりました。ワンダホー。
煮詰まった時に同輩や先輩など周りの人に頼ることの大切さを実感したのでした。

というわけで今回はここまでにします。
次回は、今日助けてくださった吸気担当、伊本さんです。

ではでは!
こんにちは、一年の山本です。

今回はタイトルにもある、マンガについて書きます。
このマンガは、バイクが擬人化して見える日常を描いたものです。
世のバイク乗りの方々は自分のバイクに並々ならぬ愛情を注いでいらっしゃいますが、そのようなオーナーとバイクの間の恋人同士のような愛の形
開発者とバイクの親子のような愛の形

様々な愛の形が描かれています。
ものに対する意識を変えてくれる、良い本だと思います。
よかったら、是非!
以上、山本です。

こんにちは、一年の山本です。

この連続投稿で、機械関連が続いたので、今回は趣向を変えて洋服について書きます。

自分は服が好きなので、こだわりが強い方だと思います。 
ヨウジヤマモトというブランドの服を3年前くらいから、好んで着ています。このブランドは日本人のデザイナーがやってるブランドで、黒がベースで特殊なシルエットの服が多いです。値はかなり張りますが、他にはないデザインが魅力です。
自分がつい先日、購入したコートも、シルエットが鬼きれいなので思い切って買いました。
このブランドの服は、一着一着メッセージ性が強いので、着れば刺激のある毎日を過ごせますよ!
今着ている服が平凡で飽きたと感じている方は一見の価値ありです。
以上、山本です。

前の記事:鎌倉ツーリング

ページTOPへ

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31